■ ~ 続き リハビリ(OT - 作業療法士の件)の状況?について第三者委員会立会いの下の会議でした
ブログパーツ

■ ~ 続き リハビリ(OT - 作業療法士の件)の状況?について第三者委員会立会いの下の会議でした

ここでは、「■ ~ 続き リハビリ(OT - 作業療法士の件)の状況?について第三者委員会立会いの下の会議でした」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログへ



まず、その会議には入居者の僕と、もう一人、同じ要望を持ってる入居者の"Aさん"が出席しました…別々ですが…(出席者は”アドバンテージあさひ”の所長、次長、栄養士、と第三者委員会として2人”山梨県障害者社援護協会”の監事、”アドバンテージあさひ ・ あさひワークホーム”の元所長でした)

一応会議で発言、意見、交渉、しなくちゃいけないんで…気持ち乗らせる為に昨日は録画してあるドラマの「半沢直樹」、今日は「リーガルハイ」観て挑んだわけですヽ(・∀・ )ノ


それで、会議に僕から提出した資料は ↓ の2点になります

僕としては
OTがPTと同じように週5でついてリハビリを受けられる状況を希望します、とりあえずですが…
PTは今のところは、とりあえず不満はありません

OTがついてリハビリ出来る時間は、
僕が入居する少し前には週5だったと聞きます
僕が入居した頃には週4(月、水、木、金)でした
今は週3(月、水、金)になりました
でも現状、週2以下(週20分以下)です
※別紙にリハビリを受けた時間は記載
※実際2週間で15分でした、1単位にも満たしてないです
※ひと月の領収書に機能訓練リハビリの単位が書いてあるが、1単位20分と計算して、その書いてある単位分のリハビリ受けていないと思います
※同じ機能訓練の人で、結構毎回、受けられてる人と受けられてない人がいます

それにより、OTの専門の?上肢の?質問があっても聞く時間が少ないです
僕の場合はネット、SNSとかで他のOTに聞く事が出来ますが、言葉での説明は限界があります
・こちらから質問する時に動きを見てもらっての説明、逆に指導される時も動きを見せてもらっての説明の方が伝わりやすいです
・また、ストレッチ、固まった関節等のほぐしにはネット上では無理ですし、人にやってもらわなくては出来ないストレッチもあり、それは誰でもいいというわけではなく専門の知識を持ったOTじゃないと(PTでも上肢は専門外なので)危ないと思います

機能訓練を受けている人数はOT、PT同じでPTの方はリハビリを受けられているのも事実です
それが何を意味するのかはわかりませんが、1つの原因はOTが足りないのだと思います

例えば、
・職員会議の日に会議が終わってからリハビリの時間を調整できるんならいいですが、結果、リハビリを受けられない日が出てくるのはおかしいと思います(職員会議は定期的に予めスケジュールされてるものでイレギュラーではないので問題外です)
・イレギュラーで他の入居者の装具や車椅子のメンテナンス、修理、相談を受けて、結果、リハビリを受けられない日が出てくるのはおかしいと思います(受けるのは勝手だが、僕の契約してる機能訓練には関係がないので厳密にいえば問題外です)
・病気や事故など突発的なものも僕の契約してる機能訓練には関係がないですが、それは頻繁に起きる自己管理の範囲内であればしょうがないと思いますが
・あと前に所長の職員個人面接の為、結果、リハビリを受けられない日がありましたが、それこそ問題外、入居者に迷惑にならない時間や方法でやるべきだと思います

OTがサボってるわけではない?と思います。が、こんな日でもPTの方はリハビリを受けられている感じはあります、それが何を意味するのかはわかりませんが。
(OTの方がやる事が元々多いのと、精神的相談などSTの領域までやっているのはあると思います)

あと、僕がアドバンテージあさひに来る前の説明だとOTとPTは週5、平日は常駐と聞いてましたので話が違ってきてるのもあります

なので、OTを1人増やして、PTみたいに1人は週5、もう1人は週2の感じでもいいですし、OTを今の週3から週5に戻してもいいですし、ワークのOTを1人増やしてアドバンのOTを週5に戻してもいいですし、
とりあえずOTがPTと同じように週5でついてリハビリを受けられる状況を希望します


と、もう一つ、リハビリを受けた時間(分)をつけた表も提出しました

数字(分)
OTPTついた担当
2013/10/14午前00祝日リハビリなし
午後00
2013/10/15午前010Fさん
午後00
2013/10/16午前00
午後1515Sさん/Aさん
2013/10/17午前010Fさん
午後00
2013/10/18午前00
午後015Aさん
2013/10/21午前00
午後015Aさん
2013/10/22午前010Fさん
午後00
2013/10/23午前00
午後015Aさん
2013/10/24午前010Fさん
午後015Aさん
2013/10/25午前00午前スポーツ大会リハビリなし
午後030Aさん

OTSさん月、水、金
PTAさん月~金
PTFさん火、木

↑ は提出した中の1部の2週間分です


これらの資料を出席者に配り、見てもらいながら説明しました

それで、

リハビリの単位なんかは、病院の1単位20分という厳密な計算とは違い、こういう施設では、ひと月の領収書に機能訓練リハビリの単位が1ヶ月20単位となっているが、これは金額を請求する時の為に使っているだけで、1ヶ月20単位の意味は1ヶ月20日(回)という意味で時間の概念はないです
基本的にこういう施設では1ヶ月20日(回)、OTとPTどちらかが居ればいいという事になっているとの事

だが、アドバンテージあさひに来る前の説明や契約書にOTとPTは週5、平日は常駐となっていて、また、週5回から週4、週3と減っていく前にリハビリを受けてる入居者に説明がなかったのは落ち度でしたとの事

そして、

OTの仕事のやり方について聞かれたが、それは今回は重要ではない、例えば今のOTが仮に世界で最高の技術、知識、要領の良さを持ってたとしても、週3回だと残りの週2回は物理的に受けられない…
それだったら普通のOTでも週5回居てくれてた方が、ストレッチも毎回受けられるし、質問があっても待つ時間が短いので良いです

ですが、現状のOTがついてリハビリ出来る時間を週3回から週5回に戻すのは、難しいとの事

だが、今のOTの余計な負荷になっている仕事(STの領域までやっている事や装具や車椅子のメンテナンス、修理、相談を受けている事など)をOT以外でも出来る事は、OT以外の人に任せて、OTの負担を減らして本来のOT - 作業療法士だけの仕事に専念、出来るようにする
その為にOT以外の人に研修を受けさせてもいいとの事

最後に、

とりあえず、その今のOTにかかっている余分な仕事を減らしてみてどうなるか?
今回の会議で話合った事で、変化があると思うし、今の現状よりかはいい方向に向かうと思う、それから先はやってみないとわからない

と、いう事で今回の”アドバンテージあさひ”の所長、次長、栄養士、と第三者委員会として2人”山梨県障害者社援護協会”の監事、”アドバンテージあさひ ・ あさひワークホーム”の元所長が出席した会議は終わりました
僕的にはそれで納得しました^^


でも、もっと突込んでも…例えば、アドバンテージあさひに来る前の説明や契約書にOTとPTは週5、平日は常駐となっており、それでお互い契約したんだから、新しく入居する人、他の契約の人は知らないが、僕が入居してる間、契約期間内はその通りにやってもらいたい…とか?^^;

ただ、ここの施設”アドバンテージあさひ”の生活は満足してますし、それに、↑に書きましたが、僕の場合はネット、SNSとかで(このブログと同じ文をTwitter、Facebook、Google+、mixi等で自動提携してる為)限界はありますが、他のOTに聞く事が出来ますし、今回の会議で少しは状況が良くなればリハビリ面も期待が持てるかな?

後は、実際、どういうふうに変わるのか、やってみて、それでも不満が残れば…それか新たな不満が出てくれば、改めて会議を開けばいいんで^^


それでわまた(´∀`)ノシ



2013年 11月 11日 月曜日

◇今日の天気

 晴れ 風強い
 気温 朝09℃ 昼13℃ 夜09℃

◇今日の献立

■ 朝食
 ご飯
 味噌汁 里芋
 はんぺんの煮物
 ブロッコリーのサラダ
 肉じゃが
■ 昼食
 ご飯
 肉
 切り干し大根
 果物
 惣菜
 牛乳パック
■ 夕食
 ハヤシライス
 サラダ
 果物


◇今日のつぶやき

 血圧 108-80
 ロフストランドクラッチで歩行訓練 30M 今日はなし
 独歩(杖とか使わないで)で歩行訓練 30M 1回目:3分52秒 2回目:4分11秒
 寒くなってきた^^
 ニュース 札幌初雪 藻岩山出てた、夜カップルだらけだけど行きたいな
 休んでる間の食事 この施設に来てから僕の中で至高のメニューが出ました^^ ご飯、味噌汁、ウインナー(ケチャップだけかかってました…欲を言えば何もかけない方が好き^^)、野菜炒め、海苔の佃煮。。。ご飯が足りない。。。
 テレビ 「ノーコン・キッド ~ぼくらのゲーム史~」「東京トイボックス」「絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊」深夜みてると面白い
 
 

■とりあえずの目標

・OT - 作業療法士的目標
服 上着を着る(半袖)
お風呂全般の動作
下膳時にお盆を持っていくパワー
爪を切る

・PT - 理学療法士的目標
ロフストランドクラッチで歩行自主練
しゃがんだ状態から立ち上がり(車イスなどを使っても可)
ロフストランドクラッチで階段の上り下り
関連記事
にほんブログ村 病気ブログへ



コメント
この記事へのコメント
リハビリ時代に僕は、PT・OT・STをやり、当時の中伊豆リハビリテーションセンターのOTの女性に恋しました。大学時代は電話や手紙の交換をし、帰省に会ったりしてましたが、卒研発表後大学4年生にそのOT先生から結婚しましたの手紙が来て泣いたっけ。
2014/02/18(火) 02:28 | URL | 智太郎 #Cv7CRq2s[ 編集]
>智太郎さん

全然カッコ悪くないじゃないですか!^^羨ましいです^^
2014/02/19(水) 21:20 | URL | 脳梗塞 リハビリと生活 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jieblo.blog.fc2.com/tb.php/338-aed3c572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。