脳梗塞 リハビリと生活 ST用日記
ブログパーツ
脳卒中(脳梗塞と脳出血)で倒れて片麻痺?両麻痺?(両手と右足)になってからの生活とリハビリとかの日記とメモ
◎ はじめに

■このブログは脳卒中、僕の場合は脳梗塞と脳出血ダブルで倒れて片麻痺?両麻痺?(両手と右足)になってからの生活とリハビリとかの日記とメモです
 ST - 言語聴覚士のリハビリとして日記をつけようと、あとメモ代わりとして使おうというのがきっかけ
 (まだ鉛筆は持てないがキーボードは指1本でなんとか打てるようになったのでパソコンを使用)
 (また、その都度ST - 言語聴覚士の先生に見せるのも大変だとなという事でブログを作成)
 (それに前の病院の方々や他の人達にも見せられるし意見も聞けれたらいいなというのも^^)
 ※でも指1本なので簡単な短い日記になると思います(・・・作文も苦手です)<(_ _)>
 ※自分の思い出し?暇つぶし?自己満足?の日記、メモです

■経緯
 3年ぐらい前に仕事をしてた時に右手首がぶらんぶらんになり力が入らなくなる。。。
 1週間ぐらいでおさまったんで病院には行かなかったが今思えばそれが脳梗塞の前兆だったのかも?
  ↓
 2年ぐらい前に両足に激痛がはしる。。。
 いくつも病院で検査するが原因不明(足の外科学会に所属している医者の1人はモートン病と診断されたり)
  ↓
 しばらくして痛みは落ち着いたが歩くことをさける期間が続けたため両足の筋肉が落ちていく。。。
 そしてある日、夜に酒を飲んで寝たら朝には立てなくなっていた。。。
 柱とかをつかんで立ち上がり壁伝いに歩いて部屋の行き来は出来る
  ↓
 近所の整形外科に両足の筋力アップのリハビリに介護タクシーで通う
 ある日、次の日の介護タクシー予約して寝たがそのまま気絶?意識を失う
 何回か目を覚ます(介護タクシーの人の声、電話、玄関のチャイムなどの音で)
 でも体が動かない声も出ない(後で救急の人に聞くとベッドと壁の隙間に挟まっていたようだ)
 よく脳梗塞で倒れた時にいびきをかくそうだが自分のいびきの音でも起きた
 もがいてみたものの何も出来ないまま段々と呼吸が出来なくなるのと凄い睡魔で意識が薄れて気絶の繰り返し
 最後らへんは諦めていました(こういう時って走馬灯は浮かばないものですね)
 結局4日間誰にも発見されず(留守電の記録から推測)それが続き病院のベッドで目覚めました
■経過
 北里大学病院(約2ヶ月)
 蒲田リハビリテーション病院(約6ヶ月)
 山梨県立あけぼの医療福祉センター成人寮 アドバンテージあさひ(2013年1月17日~)
 医療法人 久晴会 甲斐リハビリテーションクリニック(現在 2014年4月1日~)
■何か質問、意見、要望があればコメントに残すかTOPページのメールアドレスまで連絡を下さい
 リハビリ方法とか生活の面で私より効率的な良いやり方があれば教えてもらえると助かります
 日記にパスワードがかかっている事がありますのでそれも連絡頂ければ教えると思います
 私を知ってる方は直接聞いて頂いても個人のメルアドでも大丈夫です
 ※その日の気分でスルーする時もありますが・・・
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログへ



うー。。。
酒が残ってる。。。
昨日のウイスキーがボトル2本、柚子酒が1本、ビールが2缶。。。
うー。。。
ひさびさ飲んだー。。。(=_=)
通話履歴を見てみると、夜の7時14分から4時?5時?もう山梨は明るくなりかけ。。。
こりゃ明日?今日?のリハビリ行けない。。。(>_<)
8時ぐらいに施設に電話して送迎サービス断ろうと思って、いったん寝たら気づいたのは、朝、ドアを、窓をたたく音。。。
寝過ごした。。。(;´Д`)

僕はどうやら良いことがあるとウキウキ勢いづき、悪いことがあるとメラメラ燃える性格?
昨日は、いろいろ変化があってモチベーションMAX!
で、昨日は、一つ良いことがあって、ついつい長話^^
でも、今日は、パワーゼロwww

でも、さっきヘルパーさんに買ってきてもらった
餃子とチャーハン口いっぱいに頬張って
パワー復活フルチャージです(=゚ω゚)ノ


今日はリハビリ休んじゃったけど
明日からまた頑張ります^^

最近、気になってのが
先日、装具を新しくする件で
業者と施設のPTに僕の歩きを見てもらい
一言で言うと良い歩き方ではないと。。。

たぶん東京の蒲田リハビリテーションリハビリ病院にいた頃、
最初の歩行練習は長下肢装具(膝までガッチリ固定)で多い時にはPT3人がかりで、
次に短下肢装具(SLBっていうの?↑の長下肢装具ほど物々しくないがゴツイ革製)で、
けっこう膝がガクってなるので膝にサポーター?包帯?みたいなのを巻いたり巻かなかったりで、

その時に、その膝がガクってなるのがイヤで、
一時期、膝をロックさせて歩いた方が歩きやすいと、
わざとそうして歩いてました。。。
でもそれは、あまりよろしくなという事で、

それからは、ロックしないように意識的に膝を少しだけ曲げて歩行練習するように。。。
その時期が、蒲田リハビリテーション病院を退院するぐらいで。。。
そこの担当PT,OTや、その以外のPT,OTの反対も押し切って今の装具のGSを作り。。。
山梨に来て、リハビリ目的で入居した施設”アドバンテージあさひ”ではPT居ないのと同じだったので。。。
そこでの1年半はほぼ自己流。。。

それで先日、装具を新しくする件で、
業者と施設のPTに僕の歩きを見てもらったら、
くちをそろえて、麻痺足の膝が曲がって?落ちて?歩いてると。。。
それと、僕の麻痺足の指が緊張するごとに曲がってくること。。。
で、僕の今使ってる装具GSはソール部分がつま先までない。。。
(これは蒲田リハビリテーション病院でもわかってたけど押し切った。。。)

そこで今は、GSを修理申請して、つま先までサポートする感じに改良するにしても、歩行練習メインで新しく膝が曲がるのを防ぐような(ふくらはぎ側や、横側に支柱があって、つま先まで足底部があるような)装具を作るにしても、ひとまず置いといて(山梨は他の県に比べて渋ちんらしいので時間かかりそう。。。)

それまでの間、今使ってるGSで、なるべく自然な感じで歩けるように?ロック状態と膝が少し曲がった様態の中間の感じのイメージでいいのかな?

まだ先週の金曜日からの話で、
まだ今リハビリに通ってる施設のPTにもOTにも、
ちゃんと聞くタイミングが今んとこないけど、
今までの歩行も危なっかしくてギリギリな感じだけど、
1回それ壊して再修正しようと思っています(=゚ω゚)ノ

蒲田リハビリテーション病院にいた頃にPTに聞いた記憶があるのだが、
なんでも膝が真っ直ぐな状態から膝をまげた瞬間にだけ?
働く細い?短い?小さい?筋肉があるそうな?
その筋力がUPしてスムーズに動かせれば自然な歩行に近づくのかなぁ?



スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。