脳梗塞 リハビリと生活 ST用日記
ブログパーツ
脳卒中(脳梗塞と脳出血)で倒れて片麻痺?両麻痺?(両手と右足)になってからの生活とリハビリとかの日記とメモ
◎ はじめに

■このブログは脳卒中、僕の場合は脳梗塞と脳出血ダブルで倒れて片麻痺?両麻痺?(両手と右足)になってからの生活とリハビリとかの日記とメモです
 ST - 言語聴覚士のリハビリとして日記をつけようと、あとメモ代わりとして使おうというのがきっかけ
 (まだ鉛筆は持てないがキーボードは指1本でなんとか打てるようになったのでパソコンを使用)
 (また、その都度ST - 言語聴覚士の先生に見せるのも大変だとなという事でブログを作成)
 (それに前の病院の方々や他の人達にも見せられるし意見も聞けれたらいいなというのも^^)
 ※でも指1本なので簡単な短い日記になると思います(・・・作文も苦手です)<(_ _)>
 ※自分の思い出し?暇つぶし?自己満足?の日記、メモです

■経緯
 3年ぐらい前に仕事をしてた時に右手首がぶらんぶらんになり力が入らなくなる。。。
 1週間ぐらいでおさまったんで病院には行かなかったが今思えばそれが脳梗塞の前兆だったのかも?
  ↓
 2年ぐらい前に両足に激痛がはしる。。。
 いくつも病院で検査するが原因不明(足の外科学会に所属している医者の1人はモートン病と診断されたり)
  ↓
 しばらくして痛みは落ち着いたが歩くことをさける期間が続けたため両足の筋肉が落ちていく。。。
 そしてある日、夜に酒を飲んで寝たら朝には立てなくなっていた。。。
 柱とかをつかんで立ち上がり壁伝いに歩いて部屋の行き来は出来る
  ↓
 近所の整形外科に両足の筋力アップのリハビリに介護タクシーで通う
 ある日、次の日の介護タクシー予約して寝たがそのまま気絶?意識を失う
 何回か目を覚ます(介護タクシーの人の声、電話、玄関のチャイムなどの音で)
 でも体が動かない声も出ない(後で救急の人に聞くとベッドと壁の隙間に挟まっていたようだ)
 よく脳梗塞で倒れた時にいびきをかくそうだが自分のいびきの音でも起きた
 もがいてみたものの何も出来ないまま段々と呼吸が出来なくなるのと凄い睡魔で意識が薄れて気絶の繰り返し
 最後らへんは諦めていました(こういう時って走馬灯は浮かばないものですね)
 結局4日間誰にも発見されず(留守電の記録から推測)それが続き病院のベッドで目覚めました
■経過
 北里大学病院(約2ヶ月)
 蒲田リハビリテーション病院(約6ヶ月)
 山梨県立あけぼの医療福祉センター成人寮 アドバンテージあさひ(2013年1月17日~)
 医療法人 久晴会 甲斐リハビリテーションクリニック(現在 2014年4月1日~)
■何か質問、意見、要望があればコメントに残すかTOPページのメールアドレスまで連絡を下さい
 リハビリ方法とか生活の面で私より効率的な良いやり方があれば教えてもらえると助かります
 日記にパスワードがかかっている事がありますのでそれも連絡頂ければ教えると思います
 私を知ってる方は直接聞いて頂いても個人のメルアドでも大丈夫です
 ※その日の気分でスルーする時もありますが・・・
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログへ




おはようございます(*^-^*)
昨日は北海道(札幌、旭川も?)では雪降ったそうで、将来は札幌に住みたい僕にとってリハビリ頑張らなきゃなと思うわけですよ( `ー´)ノ
健常者の頃でも滑って転んで肋骨にヒビが入ったことが数回ありましたから。。。そのまま飲みに行ってたけど。。。
北海道で車椅子や杖を使ってる方々はどうしてるんだろう?前に大通公園で車椅子を漕いでる人を見た事がありますが、夏場だし。。。
やはり独歩マスタークラスの称号が必要か(@_@)?


ちなみに先週の金曜日は脳卒中で倒れてから服用している薬を処方してもらいに近所の病院に行って来ましたが、時期的にインフルエンザの予防注射が始まっていて?混みまくり(>_<)

今僕の処方してもらってるのは


・デパケンR錠200mg x 2
  各種てんかん、てんかんに伴う性格行動障害(不機嫌・易怒性など)、躁病および躁うつ病の躁状態の治療
・ゾニサミド錠100mg「アメル」 x 1
  てんかんの(易怒性、不機嫌、性格行動障害、混合発作、小発作、焦点発作、精神運動発作)の治療、躁病の治療、躁欝病の躁状態の治療、片頭痛発作の発症抑制
・タケプロンOD錠15 15mg x 1
  胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、非びらん性胃食道逆流症などの治療、低用量アスピリン・非ステロイド性抗炎症薬服用時における胃・十二指腸潰瘍の再発抑制
・イグザレルト錠15mg x 1
  血液凝固カスケード中の第Xa因子を阻害することで、血液が固まる働きを抑えます。心房で血液が固まりやすくなっている状態を改善することで、血栓が血管に詰まって生じる疾患(血栓塞栓症)が起こるのを防き通常、非弁膜症性心房細動患者における虚血性脳卒中および全身性塞栓症の発症抑制
・リピトール錠5mg x 1
  肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させ通常、高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症の治療
・エペリゾン塩酸塩錠50mg「日医工」 x 2
  骨格筋の緊張亢進を緩和し、血管を拡張して筋血流を増やすことにより、肩こり、頸部痛、頭痛、腰痛、手足のつっぱり、こわばりなどの筋緊張に伴う症状を改善し通常、腰痛症、頸肩腕症候群、肩関節周囲炎や痙性麻痺の治療


と脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)に
・マイアロンローション0.05%
  ステロイドの外用剤で、抗炎症作用を示し、皮膚の炎症を抑え、赤み、はれ、かゆみなどの症状を改善し通常、頭部の皮膚疾患(湿疹・皮膚炎群、乾癬)の治療
・ニゾラールローション2%
  真菌(カビ)の細胞膜合成を阻害し、病気の原因となる真菌の増殖を抑えることにより抗真菌作用を示し通常、皮膚真菌症(白癬、皮膚カンジダ症、癜風、脂漏性皮膚炎)の治療
・キンダベート軟膏0.05%
  ステロイド外用剤で、抗炎症作用や抗アレルギー作用により、発赤、はれ、かゆみなどの症状を改善し通常、アトピー性皮膚炎や顔面、頸部、わきの下、陰部の湿疹・皮膚炎の治療


そういえば、エボラ出血熱感染者の治療にインフルエンザ治療薬が効くとか効かないとか?



2014年 10月 28日 火曜日

◇今日の天気

 晴れ
 気温 朝13℃ 昼17℃ 夜16℃

 血圧 92-76ぐらい?。。。最近いつも幅が狭いみたい。。。

◇今日の献立

■ 朝食
 
 プロテイン

■ 昼食

  なし

■ 夕食
 
 ニラと玉子炒め
 ローストビーフ
 白子ポン酢  前にSNS友さんが食べてる投稿を見てヘルパーさんに作ってもらいました(^◇^)(僕のは安いやつだけど美味い^^いつもはウイスキーのみだけど今日は日本酒♡)



■とりあえずの目標

・OT - 作業療法士的目標
お風呂全般の動作
爪を切る
ボタンの(留める、外す)動作

・PT - 理学療法士的目標
ロフストランドクラッチで歩行自主練
ロフストランドクラッチで階段の上り下り
比較的症状が重い方の麻痺側?の手(右手)は「廃用手に近い補助手」側の手すりで階段の昇り降り
スポンサーサイト
にほんブログ村 病気ブログへ



つい麻痺した手で書くのがメンドクサくて^^;ぜんぜん日記書いてなかったです。。。

両手麻痺の内、まだ動く方の親指でノートパソコンのキーボード入力、人差し指でタッチパッドマウス操作なもんで。。。
(脳卒中で両手と片足麻痺、言語障害、高次機能障害になって今一番のストレスは昔はピアニストのごとくブラインドタッチ出来たのに><こういうブログやSNSの投稿もそうですですが特にゲームしてる時のとっさのチャットとか。。。)

いろいろ新しい事があったのもありました。。。良くも悪くも( ̄▽ ̄)
今日の久しぶりの日記はそのダイジェストな感じで?前回の日記(7/31)から今まで書きたかった事を箇条書き?です^^
たぶん詳細は一つ一つ書いてきます
※あくまで、この日記は僕が前に通ってた施設”アドバンテージあさひ”で言語障害のリハビリの一つとして勧められて始めたものです^^

①TMS治療とポツリヌス治療(ボトックス注射)で石和温泉病院に入院して退院して思ってる事
 例えば、ボトックス注射は定期的に3~4ヶ月に1度打った方が良いらしいので、次回は僕の両手麻痺のうち、ほぼ廃用手な補助手側(右手側)の

人差し指の曲がりすぎる筋肉を和らげるため
・長掌筋
・虫様筋 付け根
・浅指屈筋 第二関節
・深指屈筋 第一関節

親指の曲がる筋肉と付け根が手の甲側に引っ張られる筋肉を和らげるため
・母指内転筋
・長母指伸筋 第一関節
・短母指伸筋 第二関節

手首が緊張すると背屈するため、それを和らげる筋肉盛り合わせ
総指伸筋とか?

回外を邪魔する筋肉盛り合わせ
円回内筋とか?(ストレッチしてもらう時、手首を回外させて肘を伸ばした状態で外転させた時に痛くなる筋?)

右手側だけをいうとこんな感じで、あと麻痺足(右足)の内反尖足の部分だったり左手側のスワンネック(。。。は無理かもしれないけども相談はしたい)にボトックス注射を打ってもらいたいと思ってる事


②リハビリに通ってた施設”アドバンテージあさひ”が契約終了の為、新しい施設の見学(延長不可らしい…同じような?施設の利用者で延長してるひともいるが…理由はわかるけどwww)。。。そんな感じの事


③今一人暮らししてるアパートの風呂場の手すり取り付け工事
今まではリハビリに通ってた施設”アドバンテージあさひ”で入浴出来たが施設の利用自体が契約終了の為、風呂場の工事が必要

元々風呂場の工事を4月のアパートに引っ越してきた頃からやると言ってた業者がドタキャン…

急きょ他の業者に頼むも、工事が施設の契約終了まで間に合わなそうだったので工事が終わるまで臨時で施設の契約延長を試みる

結果、市から何故か?ケアマネが指導?注意?されて期限内に間に合った件の詳細


④僕は聞いた。。。リハビリに通っていた施設”アドバンテージあさひ”が契約終了のちょっと前、他の施設の利用者から「なんか最近、職員ピリピリしてない?」って…僕は特に?でしたが、どうやらココの施設の悪口?をネットに書いてる奴がいるのが噂になってるらしいと...僕か???周り見渡してもネットを日常的に使ってる奴は利用者では今はいないし…

ただ職員かもしれないし?(それはないと思うけど^^;)でも、僕のブログ(日記)だとしても?今になって内容にざわつくのはオカシイヽ(;´Д`)ノむしろ腹立たしいヽ(`Д´#)ノ

僕はこのブログを書きだした当初?施設に入所(利用)しだした当初?から事あるごとに見て下さいとまでは言わないですが「僕日記としてブログ書いてます」的な事は話のついでに言ってたし、何人かは「見た」と言って知ってるはずだし、そもそもこの日記は施設”アドバンテージあさひ”で言語障害のリハビリの一つとして、

その時あった出来事を、思った事を、時には要望なんかも(もちろん直接言う事は言ってはいましたが僕は高次機能障害なのでより詳しく誤解なく説明出来る)勧められて始めたもので、それを嘘偽りなく書いてるだけなんで…もし噂になってるのが僕のブログだとしたら逆にもっと早く見て欲しかった(;´∀`)

。。。というそんな噂があった件の詳細

。。。箇条書きに戻します。。。


⑤脳卒中で倒れてから初めて納豆を食べる
僕は納豆が好きですがワーファリンという血液をサラサラにする薬を飲んでる為に、まあ食べるのダメだったんですが石和温泉病院の医院長に同じ効果で納豆OKのイグザレルトという薬の事を聞く 
→ で、変更してみた件


⑥新しいヘルパーさんの事業所が入りました
えっと、入浴介助が必要になって今まで普通に家事をしてくれるヘルパーさんに突然?入浴介助もしてもらうのはなんだか…ということ(*ノ∀ノ)


⑦元々のヘルパーさんの事業所と新しいヘルパーさんの事業所とケアマネさん(介護と障害)と僕、打ち合わせ
今まで介護保険でヘルパーさんが入ってたんですが、リハビリに通っていた施設”アドバンテージあさひ”の契約終了により新しいリハビリに通える所が介護保険を使う為、点数足りなくなる分、障害?の方で補う感じに。。。ややこしい件


⑧医療保険を使って訪問マッサージを一本化(時期の前後はあるけれど2社?で医療訪問マッサージを受けてたんです。。。でもある日

・1社の方が「他社が入ると自分らの治療方針や計画が狂いが生じるので施術をまっとうできない」という。。。

・僕「そしたら今他社で入ってる曜日や時間は入れるんですか?」と聞く

・1社の方「それは難しいです」

・僕「そもそも他社?の手が入るとって言われるけど、僕は今も施設でOTやPTにリハビリでいじられてるし?今のアドバンテージあさひという施設でも次の新しく通う所でもそうですし?

あと訪問マッサージには医療保険のだけでなくて介護保険での訪問マッサージもあって、介護保険の訪問の方がOT,PTが来るので、そっちの方が僕的には良いかもしれないので現在も探していて、ゆくゆく僕の体に介入する他社は増えるかもしれませんよ?」

・1社の方「介護保険ならいいんです」

・僕「ということは医療保険での訪問マッサージの他社はダメで介護保険での訪問マッサージなら他社でもイイという事ですか?

別に医療保険での訪問マッサージを1人の患者に対して2社やることは違法でもないのに?
※事実、他社の方に訳を話して聞いてみたら「逆に合同で連携でやっていけば互いのスキルの向上にもなりそうですけどね」との事

。。。その後、1社の方は「介護保険と医療保険では制度が違う」(。。。そんな事はわかってるって…違法じゃないんだからそれは関係ないじゃんwww)とか「介護保険でのOT,PTとはやる事が違う」とか(。。。けっこう僕、今まで神奈川の北里大学病院2ヶ月・東京の蒲田リハビリテーション病院6ヶ月・山梨の施設”アドバンテージあさひ”1年6か月の間たくさんのOT,PT※研修生も含めて30人以上は受けたが、ここの1社のレベルや知識はヘタなOT,PTよりいいと思うんだけどなぁ…?)

結局どうも僕が納得いく説明をもらえなかったし…今後、介護保険での訪問マッサージならOKだけど同じ医療保険での訪問マッサージだとNG…かといって今他社で入ってる曜日時間は入れない…ないないづくしなので、他社の方に一本化した件の事


⑨車椅子の業者の対応に時間かかる(車椅子の部品が取れてしまったのでその修理と装具用の靴を新しく買ったのでそのリメイクを依頼して…

1週間後に自宅に来るはずが来ず連絡も来ず。。。

それから1週間経っても連絡なしなのでネット経由で僕から連絡するが連絡来ず。。。

業者の会社に僕から連絡し受けた人が「今日中に連絡させる」のはずが連絡来ず。。。

後日、ケアマネからも僕に連絡するように伝えたらしいが連絡来ず。。。

後日、再度僕から業者の会社に連絡、担当いて後日やっと自宅に来ることに。。。

後日、来たが…依頼内容不備で後日やり直し。。。

後日、来たが…修理の道具忘れて後日やり直し。。。

。。。いくら今回は元々サービスでタダって言っても。。。友達で遊ぶ約束でも遅れる時は連絡ぐらいするでしょwww
。。。と、こんな感じの出来事


⑩”甲斐リハビリテーションクリニック”というとこに通いリハビリ開始

・見学に行った時、まだココは9/1からオープンなので全てが綺麗でまずビックリ^^スポーツジム並の種類のマシーンを見てニヤニヤ^^一目惚れでした^^(前に入院してた蒲田リハビリテーション病院に近い^^)
・内科・神経内科のクリニックが併設してるので、石和温泉病院で受けたTMS治療は毎日、ポツリヌス治療(ボトックス注射)も入院しないで受けられる^^
・見た感じ常時、OT,PTさんが5~6人いる^^
・介護福祉士さんも3~4人ぐらいいて過剰過ぎる?ほどの気遣い…お茶は事あるごとに出してくれるし、毎朝、体温とか血圧とか脈も必ずとって、その他の事も個人のチェックシートに記録してあるようだし
。。。良い事なんだけど。。。ただ僕にとっては過剰?過保護?例えば血圧で100-90?ぐらいで?あいだが狭いってことで危うくリハビリ休憩させられるところ^^;あと僕だけは息を吹きかける機械があってそれで毎朝アルコール検査><;

こんな感じの”甲斐リハビリテーションクリニック”の写真と共にリハビリ内容の詳細


以上、これら①~⑩か、他のか?時間がある時に書いてきます( ̄▽ ̄)

にほんブログ村 病気ブログへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。