脳梗塞 リハビリと生活 ST用日記連絡用
ブログパーツ

連絡用

ここでは、「連絡用」 に関する記事を紹介しています。
◎ はじめに

■このブログは脳卒中、僕の場合は脳梗塞と脳出血ダブルで倒れて片麻痺?両麻痺?(両手と右足)になってからの生活とリハビリとかの日記とメモです
 ST - 言語聴覚士のリハビリとして日記をつけようと、あとメモ代わりとして使おうというのがきっかけ
 (まだ鉛筆は持てないがキーボードは指1本でなんとか打てるようになったのでパソコンを使用)
 (また、その都度ST - 言語聴覚士の先生に見せるのも大変だとなという事でブログを作成)
 (それに前の病院の方々や他の人達にも見せられるし意見も聞けれたらいいなというのも^^)
 ※でも指1本なので簡単な短い日記になると思います(・・・作文も苦手です)<(_ _)>
 ※自分の思い出し?暇つぶし?自己満足?の日記、メモです

■経緯
 3年ぐらい前に仕事をしてた時に右手首がぶらんぶらんになり力が入らなくなる。。。
 1週間ぐらいでおさまったんで病院には行かなかったが今思えばそれが脳梗塞の前兆だったのかも?
  ↓
 2年ぐらい前に両足に激痛がはしる。。。
 いくつも病院で検査するが原因不明(足の外科学会に所属している医者の1人はモートン病と診断されたり)
  ↓
 しばらくして痛みは落ち着いたが歩くことをさける期間が続けたため両足の筋肉が落ちていく。。。
 そしてある日、夜に酒を飲んで寝たら朝には立てなくなっていた。。。
 柱とかをつかんで立ち上がり壁伝いに歩いて部屋の行き来は出来る
  ↓
 近所の整形外科に両足の筋力アップのリハビリに介護タクシーで通う
 ある日、次の日の介護タクシー予約して寝たがそのまま気絶?意識を失う
 何回か目を覚ます(介護タクシーの人の声、電話、玄関のチャイムなどの音で)
 でも体が動かない声も出ない(後で救急の人に聞くとベッドと壁の隙間に挟まっていたようだ)
 よく脳梗塞で倒れた時にいびきをかくそうだが自分のいびきの音でも起きた
 もがいてみたものの何も出来ないまま段々と呼吸が出来なくなるのと凄い睡魔で意識が薄れて気絶の繰り返し
 最後らへんは諦めていました(こういう時って走馬灯は浮かばないものですね)
 結局4日間誰にも発見されず(留守電の記録から推測)それが続き病院のベッドで目覚めました
■経過
 北里大学病院(約2ヶ月)
 蒲田リハビリテーション病院(約6ヶ月)
 山梨県立あけぼの医療福祉センター成人寮 アドバンテージあさひ(2013年1月17日~)
 医療法人 久晴会 甲斐リハビリテーションクリニック(現在 2014年4月1日~)
■何か質問、意見、要望があればコメントに残すかTOPページのメールアドレスまで連絡を下さい
 リハビリ方法とか生活の面で私より効率的な良いやり方があれば教えてもらえると助かります
 日記にパスワードがかかっている事がありますのでそれも連絡頂ければ教えると思います
 私を知ってる方は直接聞いて頂いても個人のメルアドでも大丈夫です
 ※その日の気分でスルーする時もありますが・・・
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログへ



この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
にほんブログ村 病気ブログへ



車椅子の件~2回目


これはオーダーメイドの車椅子に関わる業者、ユウジン社松永製作所との連絡用です


以下が試作段階のオーダーメイドの車椅子を乗ってみての修正箇所です
※以前に既に話したものも重複してます


■イメージ 理想の色、形
   理想

黒ベースの本体にフレームとタイヤ(V-TRAK)を赤、スポークを黒

フレームの赤は上の写真の インディアンレッド

■試作機の修正して欲しいところ

①フットペダルをカタログのFP-4(U字)に変更する
②フットペダルのフレームにカバーをつける
③フットペダルの連結部分がカタカタしないようにする(普通はならないそうなので完成時には直るとの事)
④背もたれを低くする、肩甲骨の下あたり(振り返った時に肘が当たる為)
⑤背折れをなくす(元々オーダーしていない、錆びついたり壊れやすい為)
⑥背もたれにクッションをつける
⑦後ろから押す持ち手を直角じゃんなくR(丸み)をつける
⑧側面カバー
 両側面カバーは内側を広くする為に外バリにする
 右側面カバーにももが当たって痛いのでクッションをつける
 左側面カバーに、カギ、タバコ、ライターなど入れられる小物入れを作る
⑨肘かけにカバーをつける
⑩車椅子の座面とクッションを短くする(足を遠くに、ストロークを長くすると、太もも裏が当たり遠くに出せない為)
※業者と相談の結果、体圧分散?と漕ぎやすさの調整の為に2段階に分けて短くする事にする
⑪漕いでる時、ガラガラ音(業者確認済み)がする時があるのを直す
⑫漕いでる時、クッションと車椅子の座面ではなく、クッションとお尻の間で前にズレやすいのをズレないようにする
 クッションの厚さ?硬さ?カバーの素材?
 車椅子の角度?(前輪の高さを上げて角度をつけたが変わらずズレる)
⑬また、抵抗のある床を漕いでる時に後方姿勢になりすぎないようにする
 ⑫のクッションとお尻の間がズレる事でよけいに後方姿勢になる
 背もたれのテンションがユルイ?素材が柔らかい?
 (テンションを調整するマジックテープの面積が狭いので外れやすい、しっかり張れない)

①~⑪は、これまでの打ち合わせで修正可能の旨、確認済み
⑫、⑬は、前輪の高さを上げて車椅子の角度をつけてもクッションとお尻の間で前にズレる、後方姿勢になる
     2種類のクッションを試すが同じ


以上、お手数ですがよろしくお願いいたします

にほんブログ村 病気ブログへ



この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
にほんブログ村 病気ブログへ



この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
にほんブログ村 病気ブログへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。